テスト

トキワ工業は、包装技術を通じて、社会・環境に貢献できる企業を目指します。

トキワ工業は、1957年の創業より50余年、食品業界を中心としたシュリンク包装・ピロー包装の技術の開発、包装機器の製造をおこなっており、日本国内 だけでなく、世界各国にも広くご採用いただいております。今後は、ただ「包装」の効率化を追求するだけでなく、より安全に、より環境負荷を軽減させた包装 技術の開発を進め、「包装」に関する世界のリーディングカンパニーを目指していきます。